5分で動く!Tera Termを使ってクラウドサーバーへSSH接続をしてみよう!

 

コインを増やす
仮想通貨の運用はマイニング(PoW)だけではありません。
コインを保持するだけで増えるPoSマイニングや、マスターノード構築という方法もあります。宜しければこちらもご確認してみてください!




 

本日はSSH接続で用いる、Tera Termといったツールの使い方です。クラウドサーバへの接続を主に私は記事化しているので、そちらを踏まえてお話いたします。

参考:こちらの記事でTera Termを利用します。

 

PuTTyはこちら。

 

Tera Termとは

いつもの通りWikiより抜粋です!

Tera Term(テラターム)は、元々は寺西 高(てらにし たかし)によって開発・公開され、現在ではTeraTerm Projectによって修正BSDライセンス(オープンソースソフトウェア)でサポートされているリモートログオンクライアントである。

本ソフトウェアは、SSH・telnet・シリアルの各通信プロトコルに対応し、Microsoft Windowsで使用できる。

引用元:Wiki

上記引用文で赤く致しましたが、ここがポイントです!リモートログオンクライアント。ようはリモートでログインするためのツールだよ!と覚えていただければと思います。

SSHについては、PuTTy(SSH接続ツール)で軽く触れてますので、そちらを見ていただけると幸いです。

 

Tera Termを使ってみよう!

早速使ってみましょう。まずはダウンロードからです。今利用されているOS(このサイトを見ているパソコンのOS)はWindows OSを利用前提としてお話を致します。

ダウンロード

超有名なツール(エミュレーター)なので、どこでもあります。一番有名な窓の社からダウンロードすることにしましょう。

Tera Termダウンロードはこちら

 

インストールしよう!

まず先ほどダウンロードしたらexeファイルを起動しましょう!

WindowsのOSの設定等によっては、複数回ダイアログがでるかと思います。これ本当に実行していいの?等です。そこは問題なく「はい」で先に進めます。(※実際は検討の上教えて下さい。)

そうするとこんな画面がでるかと思いますので、インストール中に利用したいお好きな言語を選択ください。今回は日本語を前提に進めます。

 

言語を選択すると、このような同意画面が表示されます。契約書を確認して問題なければ、同意するにチェックを入れ、次へを押してください。

 

そうすると、何をインストールするのか?といった選択画面にうつります。基本的には標準インストールで問題ないので、今回はデフォルトのままインストールすることにします。

 

実際の言語です。お好きな言語をお選びください。ここで選んだ言語がアプリケーションの表示言語になります。

 

追加タスクの設定です。デフォルトで2つチェックが入っています。デスクトップにショートカットと、クイック起動のショートカットです。いらなければチェックを外してください。

 

最後に確認画面です。今まで選んだ項目が表示されます。問題があれば「戻る」をクリックして、問題がなければ「インストール」をクリックしてください。

 

最後にFinishや完了が表示されれば、全て問題ないです!

 





 

 

Tera Termで実際にSSH接続をしてみましょう!

早速先ほどのTera Termを起動します。このような画面が表示されますでしょうか?起動して表示されれば問題ございません。

 

ホスト名には何を入れるの?

ホスト名にはIPアドレスや、その名の通りホスト名を入力します。今回はIPアドレスを例にあげてご説明します。

クラウドサーバー上でIPアドレスという表示があったかと思います。IPアドレスには超簡単に分けるとプライベートアドレスとグローバルアドレスにわかれており、今回利用するのはグローバルアドレスとなります。

今お手持ちのIPアドレスが、10.***.***.***、172.***.***.***、192.***.***.***となっている方いらっしゃいますでしょうか?プライベートアドレスの可能性があります。(絶対ではないです)もう一度サーバー情報をご確認する事をお勧めいたします。

 

早速、赤枠の部分にグローバルアドレスを投入してみましょう。

 

ユーザ名・パスワード入力

IPアドレスを入力してOKをクリックすると、続いてこのようなページが表示されます。こちらでは、任意に決めたもしくはクラウドサーバ指定のユーザ名とパスワードを入力してください。Azureでは任意に決めましたね!

入力し終わったらOKをクリックします。

 

最後になりますが、このような画面が表示されましたでしょうか?これはセキュリティ報告です。しっかりと呼んで、問題がなければ続行をクリックしてください。

 

接続完了は?

このような画面が表示されれば、接続完了です!ちゃんとクラウドサーバー等へSSHで接続できてます!お疲れさまでした!!

 

Simple PoS Pool

ここ最近人気が急上昇中のPoSマイニングプールです。PoSマイニングなので、コインを入れておくだけでザクザクとコインが増えていきます。

現在16のコインに対応しております。ユーザ数とともに登録規制などもあるので、アカウント作成だけでもしておいて損はないと思います。記事にもしてありますので、宜しければご確認ください。




ウォレット・取引所

今おススメ、有名なウォレット・取引所のリンクを張ります。各々の取引所では長所・短所(取扱通貨が異なる)があるため、全て作成しておいても損はないと思います(^。^)いつか利用するときが来るかもしれません。

KuCoinは現在人気がうなぎのぼりです。登録は無料なので、登録中止になる前に開設だけする事をおススメします。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin



関連記事

安全に仮想通貨を保管しましょう

人気急上昇!

1日6%も増えるコイン!?DVRSコイン!



PoSマイニングで寝てても増える!?

特集

リアルタイム更新!!300弱のコインをご紹介!

おすすめ記事

  1. 最近、本当にSimple PoS Poolの記事が増えてきてますね。それだけPoSマイニングが熱を浴…
  2. Sha256、Scrypt、Neoscrypt、Lyra2v2等といったアルゴリズムで構築されている…
  3. PuTTyGenによるSSHキーの作成方法をご紹介します。 非常に簡単です! まずPut…
  4. 今回は草コインをマイニングしてみよう第3弾!Zoinコインのマイニングについてお話します。 Z…
  5. 皆さま、PoWマイニングをする際はマイニングプールをご利用されるかと思います。 むしろ、マイニ…
  6. みなさまこんばんは。 最近世界最大のBinanceが新規口座開設を中止したり復活したりを繰り返…
  7. 本日は先日ご紹介した、Nomadコインを更に有効活用という事で、NomadコインのPoSマイニングを…
  8. 本日もメモのような形になります。 ccminerのインストール前に 必要なパ…
  9. 本日はH2O(h2o)コインのマスターノード構築方法をご紹介します。その他コインについては以下をご確…
  10. 今回はGoogle Compute Engineを使って仮想通貨のマイニングをします。 GCE…

おススメGPU

No.1
NVIDIA GTX-1070





No.2
NVIDIA GTX-1080





No.3
NVIDIA GTX-1060





No.4
AMD RX570





No.5
NVIDIA GTX-1080Ti





No.6
AMD RX580

ページ上部へ戻る