5分で動く!Tera Termを使ってクラウドサーバーへSSH接続をしてみよう!

 



 

本日はSSH接続で用いる、Tera Termといったツールの使い方です。クラウドサーバへの接続を主に私は記事化しているので、そちらを踏まえてお話いたします。

参考:こちらの記事でTera Termを利用します。

 

PuTTyはこちら。

 

Tera Termとは

いつもの通りWikiより抜粋です!

Tera Term(テラターム)は、元々は寺西 高(てらにし たかし)によって開発・公開され、現在ではTeraTerm Projectによって修正BSDライセンス(オープンソースソフトウェア)でサポートされているリモートログオンクライアントである。

本ソフトウェアは、SSH・telnet・シリアルの各通信プロトコルに対応し、Microsoft Windowsで使用できる。

引用元:Wiki

上記引用文で赤く致しましたが、ここがポイントです!リモートログオンクライアント。ようはリモートでログインするためのツールだよ!と覚えていただければと思います。

SSHについては、PuTTy(SSH接続ツール)で軽く触れてますので、そちらを見ていただけると幸いです。

 

Tera Termを使ってみよう!

早速使ってみましょう。まずはダウンロードからです。今利用されているOS(このサイトを見ているパソコンのOS)はWindows OSを利用前提としてお話を致します。

ダウンロード

超有名なツール(エミュレーター)なので、どこでもあります。一番有名な窓の社からダウンロードすることにしましょう。

Tera Termダウンロードはこちら

 

インストールしよう!

まず先ほどダウンロードしたらexeファイルを起動しましょう!

WindowsのOSの設定等によっては、複数回ダイアログがでるかと思います。これ本当に実行していいの?等です。そこは問題なく「はい」で先に進めます。(※実際は検討の上教えて下さい。)

そうするとこんな画面がでるかと思いますので、インストール中に利用したいお好きな言語を選択ください。今回は日本語を前提に進めます。

 

言語を選択すると、このような同意画面が表示されます。契約書を確認して問題なければ、同意するにチェックを入れ、次へを押してください。

 

そうすると、何をインストールするのか?といった選択画面にうつります。基本的には標準インストールで問題ないので、今回はデフォルトのままインストールすることにします。

 

実際の言語です。お好きな言語をお選びください。ここで選んだ言語がアプリケーションの表示言語になります。

 

追加タスクの設定です。デフォルトで2つチェックが入っています。デスクトップにショートカットと、クイック起動のショートカットです。いらなければチェックを外してください。

 

最後に確認画面です。今まで選んだ項目が表示されます。問題があれば「戻る」をクリックして、問題がなければ「インストール」をクリックしてください。

 

最後にFinishや完了が表示されれば、全て問題ないです!

 





 

 

Tera Termで実際にSSH接続をしてみましょう!

早速先ほどのTera Termを起動します。このような画面が表示されますでしょうか?起動して表示されれば問題ございません。

 

ホスト名には何を入れるの?

ホスト名にはIPアドレスや、その名の通りホスト名を入力します。今回はIPアドレスを例にあげてご説明します。

クラウドサーバー上でIPアドレスという表示があったかと思います。IPアドレスには超簡単に分けるとプライベートアドレスとグローバルアドレスにわかれており、今回利用するのはグローバルアドレスとなります。

今お手持ちのIPアドレスが、10.***.***.***、172.***.***.***、192.***.***.***となっている方いらっしゃいますでしょうか?プライベートアドレスの可能性があります。(絶対ではないです)もう一度サーバー情報をご確認する事をお勧めいたします。

 

早速、赤枠の部分にグローバルアドレスを投入してみましょう。

 

ユーザ名・パスワード入力

IPアドレスを入力してOKをクリックすると、続いてこのようなページが表示されます。こちらでは、任意に決めたもしくはクラウドサーバ指定のユーザ名とパスワードを入力してください。Azureでは任意に決めましたね!

入力し終わったらOKをクリックします。

 

最後になりますが、このような画面が表示されましたでしょうか?これはセキュリティ報告です。しっかりと呼んで、問題がなければ続行をクリックしてください。

 

接続完了は?

このような画面が表示されれば、接続完了です!ちゃんとクラウドサーバー等へSSHで接続できてます!お疲れさまでした!!

 

Simple PoS Pool

ここ最近人気が急上昇中のPoSマイニングプールです。PoSマイニングなので、コインを入れておくだけでザクザクとコインが増えていきます。

現在16のコインに対応しております。ユーザ数とともに登録規制などもあるので、アカウント作成だけでもしておいて損はないと思います。記事にもしてありますので、宜しければご確認ください。




様々な取引所の売買価格がリアルタイムにわかる!

2018-02-25 02:48現在の情報
取引所
買値
売値
bitFlyer
1,026,956円
1,026,956円
zaif
1,051,760円
1,050,930円
coincheck
991,850円
990,396円
Quoinex
1,132,803円
1,030,778円
bitbank
1,052,167円
1,052,051円

リアルタイムチャート(5分間隔)

ウォレット・取引所

今おススメ、有名なウォレット・取引所のリンクを張ります。各々の取引所では長所・短所(取扱通貨が異なる)があるため、全て作成しておいても損はないと思います(^。^)いつか利用するときが来るかもしれません。

KuCoinは現在人気がうなぎのぼりです。登録は無料なので、登録中止になる前に開設だけする事をおススメします。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin



関連記事

人気急上昇!

PoSマイニングで寝てても増える!?

特集

リアルタイム更新!!300弱のコインをご紹介!

おすすめ記事

  1. 最近、仮想通貨のマイニングが注目を浴びています。VPS(Virtual Private Server…
  2. 本日もメモのような形になります。 ccminerのインストール前に 必要なパ…
  3. ついにSimple PoS Poolでのマイニングも30日、約1カ月を迎えました。 本日の記事…
  4. 前回に引き続き、スクレピングについて紹介していこうと思います。 「もうスクレイピングなら余裕だぜ」…
  5. 本日はFEDORAコインのマイニングです。 本日の流れは下記でご説明しますね。 FE…
  6. 速報をお届けします。 ネットで近々Binanceが上陸する日が近い等と、色々言われていましたが…
  7. 今回は草コインをマイニングしてみよう第3弾!Zoinコインのマイニングについてお話します。 Z…
  8. Google Vision APIの解説です。僕はPHPで作成しているので、そちらのコードをサンプル…
  9. 昨日は更新できずすみません。 進捗報告のみの記事となりますが、3日前XPを放置してもマイニング…
  10. 本日は久しぶりにAPIの記事です。 会社でこのような話がふとでたので、本日はこの内容に決めまし…

おススメGPU

No.1
NVIDIA GTX-1070





No.2
NVIDIA GTX-1080





No.3
NVIDIA GTX-1060





No.4
AMD RX570





No.5
NVIDIA GTX-1080Ti





No.6
AMD RX580

ページ上部へ戻る