草コインをWindowsOSでCPUマイニングしてみよう!-Zoinコイン編ー

 

コインを増やす
仮想通貨の運用はマイニング(PoW)だけではありません。
コインを保持するだけで増えるPoSマイニングや、マスターノード構築という方法もあります。宜しければこちらもご確認してみてください!




 

今回は草コインをマイニングしてみよう第3弾!Zoinコインのマイニングについてお話します。

ZoinコインはCPUのみでマイニングできるので、手っ取り早くマイニングできるコインではあります。

ただ、1月5日前後の高騰で草から枝ぐらいまで進化し、もはや草と呼べないかもしれません。。

 

 

今回は下記流れでご説明します!

  1. Zoinコインとは
  2. ウォレット登録について
  3. プールの登録について
  4. マイナーの設定について
  5. GCEでのマイニング結果

またWindows OSを利用致します。ubuntuは次回ご紹介します。

 


 

 

Zoinコインとは?

2016年11月5日に作成されたコインとなります。

そもそもZerocoinというものがありましたが、そのコインにはいくつかの弱点がありました。弱点・課題はプライバシーの部分です。その点を解決するために、Zoinコインが作られました。

Zoinコインは、第3者が僕たち自身が何に使ったか、どれだけあるかを見る事ができない、そんなZeroコインのプライバシー部分の改善を図ったコインとなります。

 

参加者

このコインには、MIT(マサチューセッツ工科大学)Aviv University(イスラエルの凄い大学)のメンバーが参加していて、体制としては強そうです。

 

 

アルゴリズム等

承認行為即ちマイニングについてはCPUのみで対応が可能なコインで、アルゴリズムはLyra2Zoinのとなります。

また2.5分ごとにブロックが生成されるコインです。参考までにビットコインは10分ですね!

 

 

Zoinコインと他のコインの違いは?

公式サイトでは下記のように名言されています。

コインは完全に分散されて管理されます。(将来アップグレードで実装します)
基本的仮想通貨は、少数の開発グループによって方向性が決定等されますが、Zoinに限っては、Zoinの所有者、即ち、コミュニティの皆様によって決定されます。

 

 

現在のコイン数とマイニングのしやすさ

現在のコイン数は約1600万といわれており、総コイン数は2100万となります。2.5分ごとのブロック生成で生じる報酬は12.5Zoinとの事です。
今後は報酬がブロック当たり6Zoinとなります。

正直1ブロックで12.5Zoinということは、現在価格が1.8ドルなので、ちょっと少ない?といった印象があります。

しかしながら、実際にやってみないとわからないので、そこは結果ページにてご紹介します。

 

 

マイニングについての言及(公式サイト)

公式サイトでもマイニングについて言及しています。以下、翻訳的な感じです。

 

ZoinはCPUマイニングだけで動くLayra2zoinアルゴリズムを使っているんだ。

 

なんでこんな事をしたって?

 

だって、Zoinコインはみんなが同条件下でマイニングしてほしいし、参加してほしいからなんだ。

今までのビットコインとは違って、Zoinは所有者やコミュニティのみんなに未来を決めて貰う必要があるからね!!
だから、ハイエンドなGPUとかそんな機器は必要ないよ!どんな人でもマイニングできるんやで。

 

 

参考までにオフィシャルサイトはこちらです。

Zoin official

 





 


プールとマイナーの設定について

ソロマイニングでなくプールマイニングにて実施します。

Zoinのオフィシャルページにて、公式のプールがありますので今回はそちらのプールを利用致します。

Zoin Pool

プールに登録しましょう

トップページにアクセスをするとこのようなページが表示されると思いますので、Registarボタンをクリックします。

 

 

登録ページが表示されますので、下記項目を入力してください。

  • NAME:ユーザ名です(任意で良いですよ)
  • E-mail address:認証メールを送るメールアドレスを入力してくだしあ。
  • Password:任意のパスワード
  • Confirm password:任意のパスワードを再度入力(上と同様)

 

 

Registarボタンを押すと、このようなページに遷移致しますが、メールで確認URLをクリックする必要があります。メールのURLをクリックする前はLoginできません。

 

 

このようなメールがメールボックスに届いているかと思います。gmailでは迷惑フォルダでなく、通常の受信ボックスに入っていました。受信ボックスに無い場合は、迷惑メールボックスも確認しましょう!

下記URLをクリックします。

 

 

そして、Login画面が表示されるかと思います(そのままログインの場合もあります)ので、ログインします。

このようなページが表示されましたか?表示されたら、ログイン成功です!

 

 


 

ウォレットの作成

ウォレットは自分のPCで作成するには、下記オフィシャルサイトからダウンロードしましょう。

Zoin wallet

ご自身のOSにあったものをDLしましょう。

 

 

クリックするとダウンロードが始まります。ダウンロードフォルダを開くとexeファイルがありますので、そちらを起動しましょう。

起動するとたいていの方はセキュリティ警告が走りますが、ご確認の上「許可」を押してください。

 

 

そうするとちょっとカッコいい画面が表示され、

 

 

このように起動されます。

 

 

ウォレットアドレスを確認しよう

左側のメニューのReceiveをクリックします。

 

 

そうしたら、表示されているウォレットアドレスがご自身のアドレスとなります。続いてプールにウォレットアドレスの登録をするのでコピーしておきましょう。

 

注意!!

ウォレットは同期がされないと、送金しても受領されません。

そして同期中に送ったコインは消失してしまう可能性があります。完了してから送付しましょう!

同期が完了したかしないかは、この進捗ゲージを確認するとわかります。

 

こんな感じで増えていき、私のPCでは(boostrap使わない場合)、約8時間ぐらいかかりましたwww

 

 

 

 

ウォレットアドレスの登録

先ほどのページに戻ったら、オレンジ色のprofileをクリックするか、上のメニューからprofileをクリックします。

 

 

このようなページが表示されますので、walletアドレスに先ほどのアドレスをコピーします。そして、payout threshedを100にしましょう。100にする理由は先ほどのウォレットのセクションでご説明で述べたとおりです。(※同期が取れたら任意の値に変更しましょう。)

 

 

無事登録が完了するとこのようなsuccessfullyと表示されます。

 

 

ワーカーの登録

ワーカーを登録しましょう。プールの上のメニューから、

 

Add new workerをクリックして、

 

 

任意の名前とパスワードを入れて、「Save changes」をクリック。

 

 

このような画面が表示されれば完了です!

 

 

 

 

マイナーの設定

残るは、マイナーをダウンロードして実行のみです!!

マイナーのダウンロードですが、公式プールからダウンロードもできますが、、、、私のPCではウィルス検閲で引っかかりました。

 

そのため、下記Gitからダウンロードしています。

cpuminer-opt-3.8.0

 

このように表示されるのでWindowsの方は赤枠をダウンロードしてみてください。

 

 

ダウンロードした後は、ZIPなので解凍すると、、、、このようなファイルが表示されましたでしょうか?

 

こちらでダウンロードまでは完了です。最後に実行ファイルbatを作成しましょう。

 

 

batファイルの作成

先ほどの解凍したフォルダの中で右クリックでテキストファイルを新規で作成します。

 

 

作成したファイルを開き、下記を記載します。

 

記入例としては、

  • ユーザ名:lumbini
  • ワーカー名:user1
  • ワーカーのパスワード:1234

となっているのならば、この形となります。

 

 

 

※なお公式サイトではこのように表示されています。

 

皆さんのお使いのコンピュータによって異なるので、動かない場合はexeを変えてみてください。exeは4種類ぐらいあるかと思います。

 

 

ファイルの保存

ファイルの保存時、そのまま保存するとtxtファイルのままなので動きません。
このように、ファイル名にstart.batといったように.batと拡張子を変更し、ファイル種類を全てのファイルに変更して保存してください。

 

 

実際に動かしてみよう

先ほど作成したbatファイルをクリックします。そうすると真っ黒の画面が表示されましたでしょうか?

このようにAcceptと動けば完了です!!

 

 

補足

プール上でも様々な事を確認する事が出来ます。(反映まで少し時間がかかります。)

 

ワーカーの活動状況

このようにワーカーがactiveになってハッシュレートやdifficultyの確認ができます。

 

 

自分の概算獲得コイン数等

トップページでこのように確認ができます。

 

 

ワーカーの活動状況

トップページ一番下でどれだけシェアされているか確認ができたりします。

 





 

GCEを約2時間動かして獲得できたコイン

GCEのスペックはvCPU×1、メモリ×2.5GB、Windows2012R2としました。約5500円/月のサーバ。

だいたいこのぐらいです。うん、パット見、赤字ね。ubuntuだと3000円弱ぐらいになりますが、それでも赤字になりそうです。

 

 

他のプールをみると、こんな感じですね。細かいところまではみれませんが、2kHで大体1Zoi/dayですね。

GCEのサーバでは200H/sなので、単純計算をすると、1日0.1Zoiが貰える形ですが、1日あたり20円、月600円ですか。。。

今回のGCEのサーバでも余裕の赤ですね。

 

 

まとめ

やはり、供給MAX量にほど近づいているという事で、1ブロック当たりの報酬が減っており、掘れる量も少なそうですね。

AWSでもやってみようかなとも思ったのですが、今まで比較した通り、AWSもGCEもほぼほぼ同一の結果になる事が見込まれます。

OSをubuntuにした場合、若干異なる動きをしそうですが。。。また機会があれば比較してみようと思います!

今のところ3回このような記事を書いて、一番収益率の高いコインbitzenyですね。

 

また別の草コインめがけてマイニング記事を書き続けます。。。。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Simple PoS Pool

ここ最近人気が急上昇中のPoSマイニングプールです。PoSマイニングなので、コインを入れておくだけでザクザクとコインが増えていきます。

現在16のコインに対応しております。ユーザ数とともに登録規制などもあるので、アカウント作成だけでもしておいて損はないと思います。記事にもしてありますので、宜しければご確認ください。




ウォレット・取引所

今おススメ、有名なウォレット・取引所のリンクを張ります。各々の取引所では長所・短所(取扱通貨が異なる)があるため、全て作成しておいても損はないと思います(^。^)いつか利用するときが来るかもしれません。

KuCoinは現在人気がうなぎのぼりです。登録は無料なので、登録中止になる前に開設だけする事をおススメします。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin



関連記事

安全に仮想通貨を保管しましょう

人気急上昇!

1日6%も増えるコイン!?DVRSコイン!



PoSマイニングで寝てても増える!?

特集

リアルタイム更新!!300弱のコインをご紹介!

おすすめ記事

  1. 前回に引き続きスクレイピングについて紹介します。 具体的にはphpQueryのもう少し実践的な内容…
  2. ubuntuでウォレットをコンパイルするときにエラーが出る時ありますよね。 私も今まで何度も出…
  3. 本日はいつもと違った記事で、コインリリースの記事となります。 その名も、ゲーマーの為のコインD…
  4. PHPのいいところといえばテキトーに書いちゃっても動いちゃうところですよね。 ただこれにはちょっと…
  5. 今回はAzureでのマイニングです。利用するOSはubuntuなので、根本的な部分は今までのAWSや…
  6. ビットコインは週の中ごろに上昇するといった記事を見ました。 題名は「週の中ごろに上昇する」なの…
  7. 皆さまお久しぶりです。 ここ最近はPoWマイニングをして、PoSマイニングにまわしてといったル…
  8. こんばんわ。ルンビーニです。 先日題名の件で、GPUのマイニングについて是非書いてほしい!とい…
  9. 以前、高ROIについては価値が思いっきり下落する事をご説明しました。 [clink url="ht…
  10. みなさんこんにちわ。 前回、今現在僕のやっている事を簡単にご説明しました。例として挙げたのはX…

おススメGPU

No.1
NVIDIA GTX-1070





No.2
NVIDIA GTX-1080





No.3
NVIDIA GTX-1060





No.4
AMD RX570





No.5
NVIDIA GTX-1080Ti





No.6
AMD RX580

ページ上部へ戻る