草コイン・新コインニュース!DIXIコインが8時間後にリリース

 

コインを増やす
仮想通貨の運用はマイニング(PoW)だけではありません。
コインを保持するだけで増えるPoSマイニングや、マスターノード構築という方法もあります。宜しければこちらもご確認してみてください!




 

本日はいつもと違った記事で、コインリリースの記事となります。

その名も、ゲーマーの為のコインDIXI coinです。2018年3月3日にリリースされます。今記事を書いているのは3月3日の20時なのですが、まだリリースされていません。それは時差があるからです。

8時間後にリリースで、日本時間の3月4日午前4時にリリースされます。

本日はそんなコインの事前情報の共有という事で記事化致しました。

 

記事の流れは以下となります。「1」はなんでこんな記事を書こうと思ったかの理由なので、飛ばしていただいても結構です笑

  1. なぜ事前情報をリリースしようとしたのか
  2. DIXIコインとは?

 

 

 

なぜ事前情報をリリースしようとしたのか

暇があれば常日頃から仮想通貨の情報を仕入れています。今回たまたま目につけたといった理由もありますが、それよりもリリース後の仮想通貨にはメリットもあるためです。

例外もありますが、1つ目のメリットとしてはマイニング報酬が高い点があげられます。

基本的にPoWマイニングは、初期ブロック(プレマイン除く)は報酬が高く、どんどん報酬が半減していくのが特性です。

そのため、リリース直後の通貨はコインをざっくざく見つける事ができます。

ごく稀に初期報酬を下げて、通貨が有名になった3ヶ月後から報酬をあげるといったコインもありますが、基本的には上記形態をとるものが多いです。

 

2つ目のメリットはPoSマイニングも兼ねているコインは、初期に参入した人が強い点です。

初期は上場してませんし、マイニング(Airdrop等一部除く)以外はコインを得ることはできません。

そんな中で、1日○%増加するという事は先行者利益というものが大きいです。

 

 

3つ目のメリットは、上場直後は仮想通貨の価値が一気にあがる傾向にあります。一気に買いが入るためです。

一方で、Binance等色々見ていらっしゃる方はわかると思いますが、一気に下落するコインが多い事ご存知ですか?

それは、先行的に保持している方が売りに入るためです。(あくまで要因の一つですが)

なんで上場したばかりに一気に価格が落ちるんだよ~~と思っている方もいらっしゃるかと思いますが、これも要因の一つです。

 

 

しかしながら、一方で勿論リスクもあり、その通貨が上場しなかった場合、ビットコイン等のコインに交換できないため、ごみくずのような形になります。

またコインの価値が不明なため、どれだけこの通貨に費用を費やして良いか(マイニング電力等)判断しにくいです。

まぁ、草コイン(リリース前・上場前なので草すらはえませんがww)なので、投機・ばくちのような形には変わりありません。

 





 

 

 

DIXI coinとは?

Dixiコイン(Dixi-Hub)はゲームの課金体系等までを考慮したコインです。プラットフォームなどへの導入なども検討しています。

 

Square Enixなど有名どころがあるため、スクリーンショットは載せられないのですが、

http://store.steampowered.com/

上記のSteamというゲームのプラットフォームがあります。こちらの課題を改善するためにDixi coinは作られたと謳っています。

Steamでの課金体系・手数料等といった、今現在のゲームの世界にあるお金の流れに、Dixi-hubというものを導入しそれらを解決したいという内容です。

他のただ単に作られた(ICOで金ぶんどるとかww)、草コインとはかなりわけが違い、かなり考えがしっかりしています。

Dixi coin Official

 

 

スペック

スペックは下記です。

  • Name: DIXI -Dixihub
  • Ticker:Dixi
  • Algo: Skunk
  • PoW Reward : 3 DIXI
  • PoW Reward stage2 : 2 DIXI
  • PoS Reward:0.8% daily
  • PoS Reward stage2 : 0.15% daily
  • PoW ends : 786,000 blocks
  • Block time : 60 seconds
  • Premine 270,000

 

 

ロードマップ

 

 





 

まとめ

こちらの記事の目的は、リリース前の情報をつかんでいただくことで、少しでも皆さまの何かのヒントにしていただく事です。

 

個人的な意見

ただ単に、すでに上場をしている草コインに投機することでは、バブル終了と謳われている今、夢はつかめないと思っています。(ここでいう夢とは億り人等と例えればよいでしょうか。)

ネットに出回る情報(ニュースになる⇒これは論外です)というのは、すでに誰かが実施していて、特に記事にされる事が多い内容は、数え切れない人が実施しています。

 

補足

ここ最近(1カ月ぐらい)はPoSマイニングの記事がめちゃくちゃ増えていますね。

(# 本当に儲けたい人は、PoSマイニングプールを作ると良いと思いますよwww)

正直私が次に何がおきるか簡単に考えると、こんな感じかなぁとか思ってます。

  1. PoSマイニングプールの乱立
  2. 乱立によるPoSマイニングの報酬率低下
  3. PoSマイニングプール自体のバックれ(コイン消失)
  4. PoSマイニングプールのサイトへのハッキング(コイン消失)
  5. 規制?

 

 

話が脱線したので、、、戻しますと、、、、、

バブル真っ只中ならまだしも、今の状況を考慮すると、周りと同じ事をして億り人は厳しいと思ってます。お金って簡単に手に入りませんからね。

 

 

はたまた、この記事もネット上で出回ります。

しかしながら、1日の閲覧者数は200名(おかげさまで増えました!有難うございます。)と大きいサイトに比べて非常に少ないです。

こんな備忘録であっても、嬉しい事に毎日見てくださっている方もいらっしゃいます(メールも有難うございます)。

そんな皆様に、必要・不要という判断は別として、私から能動的にリリース前の情報を開示することで、皆さまに少しでも何かヒントになればと思ってます。

 

 

最後に

この情報を如何に調理するかは皆さま次第です。

今後も情報が入り次第、共有をさせていただきますので、何かお力になれれば幸いです。

いつも最後までお読み頂きありがとうございます。

 





 

Simple PoS Pool

ここ最近人気が急上昇中のPoSマイニングプールです。PoSマイニングなので、コインを入れておくだけでザクザクとコインが増えていきます。

現在16のコインに対応しております。ユーザ数とともに登録規制などもあるので、アカウント作成だけでもしておいて損はないと思います。記事にもしてありますので、宜しければご確認ください。




ウォレット・取引所

今おススメ、有名なウォレット・取引所のリンクを張ります。各々の取引所では長所・短所(取扱通貨が異なる)があるため、全て作成しておいても損はないと思います(^。^)いつか利用するときが来るかもしれません。

KuCoinは現在人気がうなぎのぼりです。登録は無料なので、登録中止になる前に開設だけする事をおススメします。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin



関連記事

安全に仮想通貨を保管しましょう

人気急上昇!

1日6%も増えるコイン!?DVRSコイン!



PoSマイニングで寝てても増える!?

特集

リアルタイム更新!!300弱のコインをご紹介!

おすすめ記事

  1. XPをSimple PoS Poolでマイニングし始めて45日が経ちました。 皆さまから、実施…
  2. 第二回の本日はLILI Coinのご紹介です。 本日もお話の流れは以下で進めます。 …
  3. みなさまこんばんわ。 マイナーの皆さんも、そうでない皆さんも調子はいかがでしょうか。最近、僕の…
  4. こちらは本当に備忘録的な内容になります。 話題はPoWマイニングの性質で「GPU、CPU、AS…
  5. みなさんこんばんわ。 最近は「仮想通貨」に関する記事が非常に多いですね。今まで、様々な事の自動…
  6. 今回は草コインをマイニングしてみよう第3弾!Zoinコインのマイニングについてお話します。 Z…
  7. 本日もメモのような形になります。 ccminerのインストール前に 必要なパ…
  8. マスターノードの構築についてメールをいただきました。 内容は、簡単なコマンドだけでも記事にして…
  9. 皆さまこんばんわ。 ここ最近は、マイニングというとしっかりとPoSとPoWがわかれて認識され始めて…
  10. 皆様こんばんは。ついにクラウドサービスでのマイニング検証も145項目となりました(笑) 記事化…

おススメGPU

No.1
NVIDIA GTX-1070





No.2
NVIDIA GTX-1080





No.3
NVIDIA GTX-1060





No.4
AMD RX570





No.5
NVIDIA GTX-1080Ti





No.6
AMD RX580

ページ上部へ戻る