AIRDROP!無料でコインを集めよう!ー事前作業編ー

 



 

本日はAirdropで無料でコインを手に入れる前に必要な、事前作業について紹介します。

記事は以下流れでご紹介します。

  1. Airdropとは?
  2. どのぐらい手に入るの?
  3. 必要なものは?

 

Airdropとは?

Airdropとはまず単語の意味としては、名の通り「空中投下」です。仮想通貨の世界では、ばら撒きといった感じでイメージしてもらえればと思います。

コインのリリース前に良く使われる手法で、

  • SNSに登録してくれた!
  • メール購読してくれた!
  • ツイッター拡散してくれた!

等といった事に対して、見返りとしてコインを支払う手法です。

これはビジネス戦略の一つであり、知名度を上げる為といった観点で実施されます。

CMとかをイメージしてください。それの違う角度からのアプローチ方法となります。

 

そんなAirdropが、これから更に増えるであろうことから本日は記事にしました。

仮想通貨を開発・提供する側からすれば、今まで広告を打つのが一番手っ取り早かったのですが、様々なSNSが有料の仮想通貨の広告を拒絶し始め、その手段が断たれたという事が要因になると考えられます。

またAirdropの方が広告を打つよりより安価に、そして信頼性を高く拡散できる(1個人が拡散するので)観点で昔からの上等手法となっております。

 

その為、無料で手に入るとは言え

  • 作業が必要になる事
  • SNSの本アカウントで実施してしまうと、自分の友人からうざい等と思われる可能性がある事
  • メールが届いたりする事 等

上記、懸念点はある事十分にご理解の上、対策をしながら実施してください。

本日は、簡単ですがその対策も明示します。

 

 

どのぐらい手に入るの?

手に入る通貨量はまちまちです。開発側がどれだけプロモーションに出資するかにかかっています。

$1未満のものもあれば$10以上のものもあります。

しかしながら、今上記で$1、$10等と表記しましたが、それは水ものと考えてください。

 

開発側は、報酬をイーサリアム等といった主要通貨で支払うこともありますが、自身のコインで支払う事もあります。

主要通貨であれば、価格が大きく変動する(1/100になる等)は無いですが、一方で自身のコインで支払われた場合、

実際にコインがローンチされた後、どのように変動するか次第で、価値が大きく変動します。

 

$1,$10というのはあくまでリリース前の価格であり、リリース後は大きく下落することもあります。

一方で買いが走り、めちゃくちゃ高騰することもあります。

ただし、このご時世、もはや御三家と呼ばれるレベルの仮想通貨(ビットコイン等)があるので、大きく高騰することはあまりない事が予測されます。

 

 

必要なもの

大体以下のモノを準備していれば、すんなり作業ができます。

 

物品

  1. パソコン
  2. スマートフォン(SMS受信可能)
  3. インターネット環境

 

アカウント

  1. メールアドレス
  2. Telegram ID
  3. Twitter ID
  4. Facebook ID
  5. Discord ID
  6. Bitcointalk ID
  7. Bitcoin wallet
  8. ETH wallet
  9. 独自コイン wallet

 

これだけIDがあれば全て網羅できます。毎回全てが必要なわけではないです!

一番多い組み合わせは、メールアドレス+Telegram+Twitterが一番多いですね。

あとは自社サイトの登録+メールアドレス+twitter等です。

 

既にお持ちの方は、既存のIDを利用しても全く問題ないですが、新たに専用のモノを作る事がいいかなぁ?とは思います。

 

 

 

なお今回は8~10についてのご説明は割愛とさせていただきます。

BitcoinやETHのwalletについては、bitFlyer等のものでも利用できますが、大体「no exchange」なのでしっかりとウォレットをインストールしましょう。

独自コインの場合は、独自コインの記事で今後ご紹介します!

 

それでは、各々の登録方法をご説明していきましょう!

 

 

メールアドレス

メールアドレスはgmail等で問題ないです。ただし、既存、私用で利用しているものとは別にした方が良いでしょう。

メールなども届くので、管理上わけることをお勧めします。

gmailはこちらにリンクを張っておきます。

Gmail

 

 

Telegram ID

Telegramって何?となる方もいらっしゃると思うのですが、LINE、カカオトーク、Skype等といったメッセンジャーアプリと思ってください。

TelegramはTelegram Messenger LLPが開発するインスタントメッセージシステムである。メッセージを暗号化することによりプライバシーを担保し、全てのファイルフォーマットを送受信できることを特徴とする。

引用:wikipedia

 

Google PlayやituneからTelegramのアプリをダウンロードして、アカウントを作成しましょう。

Android Telegram

IOS Telegram

 

アカウントIDの作成

スマートフォンで登録が終わると、スマートフォンからでもパソコンからでも登録ができます。登録方法はほぼほぼ一緒なので、今回はスマートフォンでの登録方法をご紹介します。

まず左上のハンバーガーボタンをクリックするとこのようなメニューが表示されます。

 

Settingをクリックするとこのような画面が表示されます。usernameをクリックします。

私の場合は既にユーザ名が登録されているので、@~~~が表示されていますが、初めは表示されていないはずです。

 

クリックするとこのような画面が表示されますので、任意のユーザ名を入力します。使えるのは、a-zのアルファベットと、0-9の数字、アンダーバーとなり最低でも5文字以上が必要です。

入力したら、右上のチェックボタンをタップ(クリック)します。

 

 

そしたら、こちらの緑にIDが表示されましたでしょうか?表示されたものが、皆様のIDとなります!お疲れさまでした。

 

 

 

 

Twitter ID

皆さんご存知のTwitterです。

TWITTER

 

フォロワー数・フォロー数等が0だと不味い事もあるようので、適当に友達登録申請してください。100~200程度は確保する事をおススメします。

 

 

Facebook ID

あまり見たことはないですが、ちょいちょいの頻度で出てきますので作成しておく事をお勧めします。

Facebook

こちらも登録数や投稿が少なすぎると為にNGの時があるようなので、適当に友達や投稿しておく事をお勧めします。

 

 

Discord ID

Discordとはコミュニティです。もっと細かくいうと、コンテンツに特化して、各々のコミュニティにてチャット(ディスカッション)がされる場です。

仮想通貨で言えば、マスターノードで何かしらの問題が発生したときに、どうすればいいの?こうすればいいよ!やってみて!とか、教えてくれたり、教えてあげたりみたいな感じです。

イメージはこんなです。

 

私はこのサイト結構使っていて、普段得られない情報とかがかなりの速さで入ってきます。英語が基本ですが、中学英語レベルで理解できますよ!ネイティブじゃない人がかなりいると思います。

 

登録方法は簡単です。

こちらにまずアクセスして下さい。

DISCORD

このようなページが表示されるので、「Open Discord in your browser」をクリックします。

 

このような画面が表示されるので、ここに任意のユーザ名を入れましょう。

 

 

 

ユーザ名に問題がなければこのように、細かい情報を入力する画面がでますが、別にskip頂いて問題ないです。

 

 

 

Skipすると最後に、E-mailアドレスとpasswordを入れる場所がでますので、登録します。

 

 

 

最後にこのような画面が出ます。

DISCRODはアプリタイプ(パソコンにインストール)もあります。ここで緑を押すとダウンロードされてしまうので、不要であれば右上のバツ印をクリックしましょう。

私はいつもブラウザで見る派ですので、右上をクリックしました。

 

 

 

最後に、登録したメールアドレスに承認メールが届きますので、「Verify Email」をクリックして完了です。

 

 

補足

DISCORDは本当に役に立ちます。そのため、登録しておいた後、ご利用されてもいいと思います!

今後通貨のご紹介の際は、紹介コードを張っていこうと思います!

基本的に、通貨のコミュニティに入るには紹介が必要となります。

 

 

 

 

Bitcointalk (Bitcoin Forum)

最後にbitcointalkです。こちらは所謂、仮想通貨専用の掲示板です。

DISCORDの方が活気があって物凄い勢いでやり取りがされるので、実用されるならDISCORDをおススメします。

DISCORDとの違いは、DISCORDはコミュニティに加わるには招待が必要です。しかしながら、Bitcoin Forumは掲示板なので招待不要な点です。

 

 

以下のURLからアクセスしてください。

Bitcoin Forum

 

 

アクセスするとこのようなページが表示されると思いますので、「register」をクリックします。

 

 

 

registerを押すと、このような画面が表示されますので、入力していきます。

赤枠はパスワード、緑は再度同じパスワードを入力します。水色は、今回ならFSGEYとなり、上に出ている画像に記載されているローマ字で入力します。

もし画像が読みにくければ、「Request another image」をクリックして画像をかえましょう。もしクリックしても変わらなければ、F5(ページの更新)で再度表示します。

 

最後にロボットでは無い事をクリックし「register」をクリックして終了です。

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか。大体これだけあれば、大体のAIRDROPには対応できるはずです!

これからは、AIRDROPの記事をばしばしご紹介していきます。

最後までお読みいただき有難うございました。

Simple PoS Pool

ここ最近人気が急上昇中のPoSマイニングプールです。PoSマイニングなので、コインを入れておくだけでザクザクとコインが増えていきます。

現在16のコインに対応しております。ユーザ数とともに登録規制などもあるので、アカウント作成だけでもしておいて損はないと思います。記事にもしてありますので、宜しければご確認ください。




ウォレット・取引所

今おススメ、有名なウォレット・取引所のリンクを張ります。各々の取引所では長所・短所(取扱通貨が異なる)があるため、全て作成しておいても損はないと思います(^。^)いつか利用するときが来るかもしれません。

KuCoinは現在人気がうなぎのぼりです。登録は無料なので、登録中止になる前に開設だけする事をおススメします。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin



関連記事

安全に仮想通貨を保管しましょう

人気急上昇!

1日6%も増えるコイン!?DVRSコイン!



PoSマイニングで寝てても増える!?

特集

リアルタイム更新!!300弱のコインをご紹介!

おすすめ記事

  1. マイニングという言葉を聞いて、皆さまどんな事を思い浮かべるでしょうか? パソコンのCPUやGP…
  2. こんばんわ。ルンビーニです。 先日題名の件で、GPUのマイニングについて是非書いてほしい!とい…
  3. 今回は草コインをマイニングしてみよう第3弾!Zoinコインのマイニングについてお話します。 Z…
  4. こんなエラーでたら [crayon-5ae0a47cbcaa3527309822/]  …
  5. 今回はGoogle Compute Engineを使って仮想通貨のマイニングをします。 GCE…
  6. 配列の中で足し算をしたいとき 配列の中で足し算をしたいときってないですか?僕はちょくちょくあります…
  7. ubuntuでウォレットをコンパイルしようと思った時、こんなエラー出た事ありますか? [crayo…
  8. こんばんわ。今回はSSHで接続するときに利用する無料ツール「PuTTy」のご紹介です。別の機会でTe…
  9. Invalid argument supplied for foreach() のエラー PHPで…
  10. 本日は先日ご紹介した、Nomadコインを更に有効活用という事で、NomadコインのPoSマイニングを…

おススメGPU

No.1
NVIDIA GTX-1070





No.2
NVIDIA GTX-1080





No.3
NVIDIA GTX-1060





No.4
AMD RX570





No.5
NVIDIA GTX-1080Ti





No.6
AMD RX580

ページ上部へ戻る